USCPA 予備校

USCPA予備校最新情報

  • USCPA試験がわかる!予備校の詳しい資料&テキストサンプル進呈中(無料)

    〜アビタスの詳しい資料&テキストサンプル(無料)で情報武装をしよう!〜

    日本初USCPA試験日本語版テキストを出版した米国資格指導の名門アビタスがアビタスの詳しい資料(USCPA試験もわかる)&テキストのサンプル進呈中。@USCPA試験が分かるA自分と相性の合う予備校かどうかが分かるB実際に使用するテキストにも触れることができます。国際資格では有力な予備校なのでこの資料は入手しておいてください。また延べ合格者数2518人を輩出しているアビタス。日本一の合格者数を誇ります。まずは、日本一合格者数を輩出している学校の情報を入手することからはじめられると良いでしょう。

    「アビタス」の詳細を見る

予備校は最短合格するために必要不可欠な存在です!

当サイトをご覧になっているあなたは、独学ではなく、予備校で合格を目指そうとされていることでしょう。
それは大正解です。中には全くのゼロから独学で合格をしようという方もいらっしゃいます。残念ながら独学でUSCPAを目指される方は、「時間」と言う貴重な資源を多く無駄にされることでしょう。ゼロから独学でUSCPAを目指される方は予備校を合理的に活用した場合と比べて数千時間程度のロスを覚悟してください!

実績の高い予備校には、専門かつ広範な試験範囲を分かりやすく教えてくれる質の良い講師、テキスト、問題集がそろっています。独学では理解できない知識を分かりやすく教えてくれることにより、辛い暗記学習から開放され、理解をともなう知識が増え、試験会場で使える知識が自然に増えていきます。
また、予備校では実践的な演習や模擬試験を実施してくれるので、本番のシミュレーションができ余裕を持って試験会場に向かうことができます。時間短縮効果のみならず、精神的にもかなり有利に働きます。
USCPAの最短合格に予備校は必要不可欠な存在であるということに、異論はありません!

USCPA予備校の選び方と注意点

  • あなたと一番相性の合う予備校を選ぶこと。実績、受講料、評判よりも相性を重視すること!どこの予備校でも合格はできますが、相性の悪い予備校で勉強すると合格から遠のきます!
  • 定評のある予備校(下記4大予備校)から詳しい資料を取り寄せて比較検討すること。
  • 予備校が公表している合格率や合格者占有率を安易に信用しないこと。
  • 受講料の安さだけに目を奪われないこと(最短合格を果せれば受講費の差は埋められます)。※受験地が日本になったのでその分受講料に当てられる。50〜60万円程度は覚悟する。
  • 講義回数やテキストの多い予備校は、安心感はあるが、消化不良になるおそれもあるので、自分の勉強スタイルや使える時間をよく考えてから受講すること。

まずは予備校の情報を貪欲に集めましょう!詳しい資料を徹底的に比較検討!

まずは気になる予備校の資料をすべて集めて、比較検討した上で、各予備校で実施している無料セミナー・ガイダンスなどに参加して相性の合う予備校や講師を見つけてください。
当サイトでは、各予備校の特徴を分かりやすく解説しています。是非参考にしてみてください。
ただ、最終的にあなたと一番相性の合う予備校を決定するのはあなたです。噂や評判を鵜呑みにせず、しっかりと自分の目で気になる予備校や講師を見てから受講する予備校を決めてください。
あなたと相性の合う予備校か相性の合わない予備校かを見誤れば、最短合格から遠のきます。
まず、以下で紹介している4大予備校の資料をすべて取り寄せて比較検討されると良いでしょう。

USCPA予備校比較

アビタス〜忙しい社会人におすすめの実践型予備校、実践的なテキスト・講義・模擬試験〜
アビタス画像 日本初USCPA試験日本語版テキストを出版した米国資格指導の名門アビタス!米国公認会計士受験生ならみなさんご存知の予備校だと思います。 忙しい社会人の方でも短期合格できるように講義やテキストは必要最小限にして実践をとことん重視している予備校です。
唯一の弱点は若干他校より受講料が高めであることです。合格するまでに55万円程度かかります。ただ、実践重視のテキスト、講義、模擬試験は忙しい社会人に大好評!忙しい社会人にはおすすめの実践型予備校です。
必見!アビタスの詳しい資料&テキストサンプル進呈中(無料)
資格の学校TAC〜テキスト重視の受験生におすすめの予備校、教材開発力は資格業界随一〜
資格の学校TAC画像 資格の学校TACといえば、教材開発力です!TAC出版から出版されるテキストは質・量とも資格予備校業界でも随一と言えます。
しかも、受験生必見の優良テキストである「ベーカーテキスト」が唯一手に入る予備校でもあります。 じっくりとテキスト中心で勉強したい時間のある方向きの予備校。ちなみに、講義時間数もアビタスよりもかなり多いです。
優良なテキストと講義時間数が多いため、確実にこなしていけば合格できるという安心感はありますが、勉強時間に余裕のない方にはおすすめできません。
資格の学校TACは資格の大原同様、日本の難関国家資格である公認会計士、税理士等で実績の高い予備校ですので信用のできる予備校です。資格の学校TACは、信頼のできる多くのテキスト・講義中心で勉強したい受験生におすすめの予備校です!
資格の大原〜日本の会計士・税理士と併願の受験生向き、公認会計士・税理士受験の名門〜
ダミー画像 資格の大原は、日本の公認会計士、税理士、簿記の受験指導では名門中の名門です。50年以上の歴史と伝統を誇ります!
USCPAの受験指導では、日本の公認会計士ほど有名な予備校ではありませんが、日本の公認会計士の受験指導で養ったノウハウをUSCPAの受験指導にも投入しています!
予備校の知名度も高く、受講料もアビタスやTACと比べると安いですが、まだUSCPAに関しては力不足のところもあります。
日本の公認会計士や税理士受験と併願したい受験生におすすめの予備校です。両方受講される方には割引制度もあります!

上記予備校の詳しい資料を取り寄せて比較検討することからスタート!

USCPA試験最短合格の秘訣は、相性の合う予備校や講師を見つけ、予備校を徹底的に利用して効率的に勉強することです。最短合格を果した合格者のほとんどは相性の合う予備校を見つけて徹底的に利用した方々です。あなたもいち早く相性の合う予備校を探し出し良いスタートを切って、最短合格を目指してください。勝負は合格後です!効率的に学習して是非最短合格を実現させてください!ますは、上記4大予備校の詳しい資料を取り寄せて比較検討するところからはじめてください。